八幡朝見神社【流川通り会おすすめスポット】

八幡朝見神社 ~ ライター:流川通り会チャンレンジ部 大塚 ~

別府市朝見神社鳥居
少し時間ができた日や、ちょっと疲れたなあと思った時、私には立ち寄りたい場所があります。
それが、朝見八幡神社さんです。
よし、今日は八幡さまにお参り行こう、そう決めたら五円玉をポケットに入れて出発です。
別府市朝見神社参道
別府市朝見神社参道

参道に入ると歩調を少し緩めます。
石畳一つ一つを確かめながら歩きます。
丸い石、四角い石、小さい石、大きい石…こんな形の石もありました。
きっと他にも面白い形の石が見つかる筈です。

参道の先には、鳥居のように立つ二つの杉の木。
太い大きな幹にしめられた揃いのしめ縄。
その間を通り抜けると、空気が清く変わったような気がします。

「毎日この鯉を見にくるんだ」

地元のおじいさんが、
境内の池を覗きながらお話ししてくれました。
鯉もおじいさんの方にすーっと寄っていきます。

「お参りはこれから?」
と聞かれて、はい、行ってきますと応えて、拝殿への階段を登ります。

手水舎の水は、湧き水です。触れると冷たくて、夏場はずっと触っていたいくらい。
神社でのお参りの仕方は、二礼二拍手一礼。
ぱんぱん、と手を叩いて目を閉じます。
お参りに来る途中の、石畳も、杉の木も、池も、こうやって静かな気持ちでお参りをする為の仕組みのような気がします。
お参りを終えると、不思議と気持ちがすっきりしています。
そうだ、境内の茶房で、湧き水の珈琲を一杯いただいてから、帰ろうかな。

今回紹介したスポットはこちら

八幡朝見神社
〒874-0812 大分県別府市朝見2丁目15-19

WEBページ

Google Maps